読書ライフ

本を読み、感想や書評を綴るブログです。主に小説。

2020-02-20から1日間の記事一覧

『火星に住むつもりかい?』:伊坂幸太郎【感想】|世の中にはいろんな「正義」ばかり。

タイトルからは予想できない内容です。仙台を舞台に監視社会や国家権力の恐ろしさが描かれます。物語の冒頭は、中世の魔女狩りを連想させながら恐ろしい状況が続きます。現代の魔女狩りです。 過去の誤った行いが、現代では決して起こりえないというのは幻想…