読書LIFE ~毎日が読書日和~

本を読み、備忘録的に感想を綴るブログ。主に小説。映画もたまに。

小説(作家名)-あ行の作家-綾辻行人

十角館の殺人:綾辻行人【感想】

本格的ミステリーの秀作です。孤島に閉じ込められた7人の人物が、順番に殺されていく。 犯人は誰なのか? 次は誰が殺されるのか? 緊迫感のあるストーリーに一気読みしてしまいました。