読書LIFE ~毎日が読書日和~

本を読み、備忘録的に感想を綴るブログ。主に小説。映画もたまに。

小説(作家名)-な行の作家

i:西 加奈子【感想】

読後には、何とも表現し難い感情が心に残りました。 感動と一言で言えるほど、単純な気持ちではない気がします。では、感動でなければ何なのか。 結末に対する喜びでもなく、納得でもなく、考えさせられるということでもない。主人公のアイに対する純粋な共…

ぼくは明日、昨日のきみとデートする:七月隆文【感想】

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の内容 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の感想 タイトルの意味 登場人物 彼女が秘密を明かす前 彼女が秘密を明かした後 最後に 映画化について 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の内容 京都の美大に通…

私の消滅:中村文則【感想】

「私の消滅」の内容 「私の消滅」の感想 文学作品として ミステリーとしての「私の消滅」 人間の本質とは 全く共感できない部分 最後に 「私の消滅」の内容 このページをめくれば、あなたはこれまでの人生の全てを失うかもしれない。不気味な文章で始まる手…

影裏:沼田真佑【感想】

「影裏」の内容 大きな崩壊を前に、目に映るものは何か。北緯39度。会社の出向で移り住んだ岩手の地で、ただひとり心を許したのが、同僚の日浅だった。ともに釣りをした日々に募る追憶と寂しさ。いつしか疎遠になった男のもう一つの顔に、「あの日」以後、触…