読書LIFE ~毎日が読書日和~

本を読み、感想や書評を綴るブログです。主に小説。

小説(作家名)-ま行の作家-又吉直樹

火花:又吉直樹【感想】

第153回芥川賞受賞作です。 純文学としての「火花」をどのように読み解いていくのか。芥川賞受賞作を読むたびに、自分自身の純文学の読解力のなさに辟易してしまいます。 「火花」においても、純文学として何が評価されたのか理解できませんでした。人の心象…