読書LIFE ~毎日が読書日和~

本を読み、感想や書評を綴るブログです。主に小説。

映画-邦画

映画「空飛ぶタイヤ」を観た

池井戸潤作品は数多く映像化されていますが、映画化は初めてのこと。意外な気もします。 原作の空飛ぶタイヤは、結構な長編です。登場人物も多いし、人間関係も状況も複雑に進展していきます。それを2時間という枠内で、どれほど表現できるのか。原作を読ん…

映画「三度目の殺人」を観た

福山雅治・役所広司のW主演。監督は「そして父になる」で福山雅治と組んだ是枝裕和監督。日本のみならず世界でも評価されている是枝監督作品ということで、期待して観に行きました。役所広司、福山雅治はもとより、出演者全ての圧倒的な演技力に、久しぶりに…

映画「関ケ原」を観た

私は、司馬遼太郎氏の書いた「関ケ原」を読んでいません。なので原作との比較は出来ませんが、映画の「関ケ原」を観てどうだったか。その感想を記します。 実はかなり期待して見に行きました。予告編もかなり迫力でしたし、岡田准一主演 の作品は「永遠の0…

映画「忍びの国」を観た|伊賀忍者の本性と迫力のアクションに引き込まれる

映画「忍びの国」を観てきました。 小説がかなり面白かった(私の感想ですが)ので、公開されたらすぐに観に行こうと思っていましたがなかなか忙しく、ようやく見に行くことができました。「忍びの国」はもともとオリジナル脚本として書かれ、それをベースに…