読書LIFE ~毎日が読書日和~

本を読み、感想や書評を綴るブログです。主に小説。

ブラウザをChrome変えてみた【雑記】

 インターネットを見る時は、何の疑問もなく「インターネットエクスプローラー(以下、IE)」を使っていました。理由は、標準ブラウザとしてPCに入っていたから。他のブラウザを試したことがなかったので、他と比較して遅いという評価は出来ませんが体感的に遅い。最近はブログのトップページを開くのも、結構時間がかかってイライラするくらいでした。

  何か解決方法はないかとネットを調べるうちに、IE以外にも多くのブラウザがありました。(あまりの知識不足に、自己嫌悪に陥りました)各ブラウザの評価を観ていくと、IEはかなり低評価です。そこで、評価の高い「Google chrome」を入れてみました。 

 早速、自分のハテナブログを開いてみると・・・。

 あまりのサクサク感に、びっくりしました。今までのIEでの待ち時間を返してくれ、と言いたいくらいです。何も考えずに、与えられたものを使っているだけではダメだなと思い知らされました。もちろん、Chromeにも弱点はあるかもしれません。それは調べていくとしても、この速度だったら大概のことは許せそうな気がします。 

 ブラウザの比較サイトは結構たくさんあります。参考にしたのは、以下のサイトです。 


 最近は、Chromeよりも優秀と評価されるブラウザもあるようです。

 これも、試してみたいと思いますが、取り敢えずChromeの良さをしばらく味わいたいと思います。 技術は日々進化していくので、定期的に調べ、今一番優秀なブラウザはどれかということを知っておく必要がありそうです。でないと、時間も労力も無駄にしてしまいます。知識不足が身に沁みました。