読書LIFE ~毎日が読書日和~

本を読み、備忘録的に感想を綴るブログ。主に小説。映画もたまに。

映画

映画「空飛ぶタイヤ」を観た

池井戸潤作品は数多く映像化されていますが、映画化は初めてのこと。意外な気もします。 原作の空飛ぶタイヤは、結構な長編です。登場人物も多いし、人間関係も状況も複雑に進展していきます。 それを2時間という枠内で、どれほど表現できるのか。原作を読…

映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」を観た

「ローグワン」に続く、スター・ウォーズのスピンオフ作品。 「ハン・ソロ」は、監督交代やアメリカでの興行成績の苦戦など、マイナスイメージが強い。 スター・ウォーズというブランドがあるから、興行成績が全く振るわないということはないでしょう。しか…

映画「ハーモニー」を観た

小説が映画化された時、最も頭を悩ませるのが、どちらを先に読む(観る)べきか。 ハーモニーは、その悩みをずっと引きずっていました。小説も映画も、かなり前から所持していましたが、手を付けられずにただ日々が過ぎていく。そんな状態でした。 いつまで…

映画「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」を観た

ツィッターを見ていると、かなりの確率で高評価されている「フロリダ・プロジェクト」。高評価というよりも超高評価ばかりな気がします。 そこまで評価されている映画なので、あまり事前情報はなかったのですが、見に行きました。 アメリカの貧困層にいる母…

映画「レディ・プレイヤー1」を観た

原作の「ゲームウォーズ」は未読です。原作との比較は出来ないので、純粋に映画だけの感想です。 ネットやツイッターなどでは、この映画を高く評価している人が多いように感じました。 高評価の上、スピルバーグ作品ということもあり、期待度は大きい。 VRワ…

映画「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」を観た

前作「フォースの覚醒」公開から2年。続編の「最後のジェダイ」を観てきました。去年の公開日直後に観に行く予定が、いろいろと忙しくようやく映画館で鑑賞することが叶いました。 「フォースの覚醒」の終わり方が、あまりにも次作に期待感を持たせる終わり…

映画「オリエント急行殺人事件」を観た

アガサ・クリスティの名作「オリエント急行殺人事件」を観てきました。 実は、私は原作を読んでいません。過去に映像化された作品も見ていません。なので、犯人はもちろん知りませんし、ストーリーもあまり知りません。 その状況で観に行ったことを前提に感…

映画 「ブレードランナー2049」 を観た

1982年に公開された前作「ブレードランナー」から35年の時を経て、公開された「ブレードランナー2049」です。 前作は、SF映画の未来に多大な影響を与えた名作として語り継がれるほどです。その続編が制作されるとなれば、当然期待は高まります。 しかも、…

映画「BLAME!(ブラム)」を観た

少し前の話ですが、映画「BLAME!(ブラム)」を観ました。 実は、私は、「BLAME!」というマンガがあることも知らなかったので、全くの白紙の状態で映画を観ましたが、 面白かった。映画館で観て良かった。 というのが率直な感想です。 映画を観た後、原作を…

映画「三度目の殺人」を観た

福山雅治・役所広司のW主演。 監督は「そして父になる」で福山雅治と組んだ是枝裕和監督。 日本のみならず世界でも評価されている是枝監督作品ということで、期待して観に行きました。 役所広司、福山雅治はもとより、出演者全ての圧倒的な演技力に、久しぶ…

映画「関ケ原」を見た

私は、司馬遼太郎氏の書いた「関ケ原」を読んでいません。 なので、原作との比較は出来ませんが、映画の「関ケ原」を観てどうだったか。その感想を記したい。 実はかなり期待して、見に行きました。予告編もかなり迫力でしたし、岡田准一主演 の作品は「永遠…

映画「忍びの国」を観た

映画「忍びの国」を観てきました。 小説がかなり面白かった(私の感想ですが)ので、公開されたらすぐに観に行こうと思っていましたがなかなか忙しく、ようやく見に行くことができました。 「忍びの国」はもともとオリジナル脚本として書かれ、それをベース…